闇金からの借金返済の相談先

melodyflag48 / 2017年11月18日

闇金からの借金返済に行き詰っている方の中には、一体誰に相談するのがいいかについて悩みを抱えている方も少なくありません。
闇金からの借金返済の問題は緊急性に応じて司法書士、弁護士、警察に相談することになります。
目前に危険が迫っているような緊急性が高い場合は、助けを誰にも求めないで我慢していると、暴行されるだけでなく、脅されたり、勤務先に押しかけられたり、家族や親戚に被害が及んだりなどといった、被害が広がってしまう可能性があるため、すぐに行動に移す必要があります。

目前に危険が迫っているときには、警察に相談する必要があります。
差し当たり目前に危険が迫っていない状態でも、いつそのような状況に追い込まれるかは分からないため、早目に司法書士や弁護士に相談する必要があります。
司法書士や弁護士は法律の専門知識があるため、法律をフル活用して根本から闇金被害を解決に導きます。
いつまでも行動に移さないでいると状況は悪くなる一方ですから、少しでも早目に相談することが大切です。
闇金は、登録の手続きを行わずに違法な利息でお金を貸し付けています。

各自治体に貸金業の登録するためには、固定電話番号や住所など所在を特定する情報を提供する必要があります。
闇金の特徴には年利20パーセントを超えるような高い金利での融資を行うことや、正式な登録をしないで営業をすること、登録番号をあえて表示しないこと、登録番号を偽装して表示すること、受付の電話番号を固定の電話番号ではなく携帯電話の番号しか表示しないことなどがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です